買取,金,口コミ

タンスの奥にしまってあった金類を無料査定してもらったら高かった

引越しに伴いタンスの整理をせっせとやっていた時のことなのですが、奥の方から出てきたのが何となく見覚えのある宝石箱。

 

その時に存在を確認するまですっかり忘れていたのですが、開けてみると金の指輪やネックレスが入っていました。

 

これらはバブルの時に買ったものであり、出番がないからとタンスの奥にしまっていたのです。

 

久しぶりに懐かしい物を見付けて嬉しく思い身に着けたりしてみたのですが、こういったアクセサリーはやはり時代を感じますよね。

 

当時はきっとお洒落に見えたのでしょうが、すっかり古いデザインで使い難い存在になっていたのです。

 

思い出の品ですからまた眠らせておこうと思ったものの、その時にちらっと思ったのが、「売ったら高いかもしれない」。

 

金はいつの時代も価値があると言いますし、昔と比べたら価値も上がっていると聞いたこともありましたからわくわくの気持ちが芽生えていたのです。善は急げですから早速無料査定を受けてみることに。

 

金ですからそれなりの価値はあるに違いないと期待していたものの、でも本当に価値があるのか実際のところはよく分からなかったですし、「買取はできません」などと言われたらどうしようと不安になっている自分もいました。

 

ところが結果的に無料査定に出して本当に良かったと思ったのです。

 

なんと金額にして約15万円。この査定額を出された時にはびっくりしました。

 

売れるにしても高くてせいぜい2~3万円くらいかなと予想している気持ちもあったのですが、その考えを大幅に裏切ってくれた時には嬉しかったです。

 

まさか自分の家のタンスの中にこんな高価な物があるなんて思っていませんでしたから余計にびっくりでした。

 

どうやら金は古くても全く問題がないようであり、また価値も上がっているようで高く売るチャンスのようですね。

 

ですから私もちょうど売り時に無料査定に出して良い価格が付いたようですが、思わぬ臨時収入を得られて嬉しかったですし、眠らせている金があるようなら査定に出してみるのがオススメですよ。